プロ家庭教師専門・教材費ゼロ・年間契約なし

私の受験 2

そんなわけで、私の浪人生活が福岡で始まりました。
福岡市東区香椎というところに住んで、
そこから電車で博多駅まで行って予備校に通いました。
予備校の授業はスゴイ!の一言でしたね。
初めて”授業で感動する”という経験をしました。
現役の時はず~っと低迷していた(笑)成績なんですが、
浪人した最初の全国模試で英語と数学の偏差値が70を超えました。
やっとです。 特に英語はずっと頑張ってたのに
なかなか上がらなかったので・・・。
浪人してよかった~! (違うか)
とにかくやっと結果が出てですね、
本当に今思うと残念なんですけど・・・・
たった1回の模試なのに・・・・
これで行ける!と思っちゃいました。
勉強はもちろんしたんですけど、
浪人しているという悲壮感とか危機感とか
なんかそういう鬼気迫るもの、
そういう気迫というのが・・・
全然足りてなかったと思います。

そして、なんとなくだと思うんですけど、
夏前くらいから香椎のケンタッキーでバイトを始めて(;^_^A
働くことの大変さとか、楽しさとか、やりがいみたいなことも
経験しました。
このケンタッキーではバイトの先輩に
もの凄~く良くしていただいたんですよね。
そんな経験浪人生に必要ないのかもしれませんが、
私にとっては一生忘れられない貴重な経験になりました。
福岡は今でも大好きな街です。
私は私立文系志望で、文学部英語学科とか英文科など
英語系の大学を希望していました。
私立文系といっても、もともとは理系でしたから、
受験科目は英・国と(社会ではなく)数学を
選択していました。
最終的な偏差値は、英語60~70、
数学65~75、国語50~55くらいで受験となりました。
そして、九州と関西の私立大学を中心に
受験校を決めていったのですが、
本命の大学が初日になることを嫌い、
学部は希望と違ったんですが
予行練習にと思って経済学部を最初に
受験することにしました。

次ページ (私の受験 3)

お気軽にお問い合わせください TEL 0120-777-697 受付時間 10:00~19:00 [日曜休]

PAGETOP
Copyright © かわべ家庭教師学院 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.