昨晩は卒業生と夜釣りに行ってきました。

えさを買った途端に結構な雨が降り始めて

「これは中止にした方が・・・・」

そんな私の弱気な心は届かなかったようで、

どしゃ降りと小雨が繰り返す中

20年ぶりの釣りでした。

この日のために生徒は結構準備してくれていたようで、

僕に釣らせてあげようという配慮がヒシヒシと伝わってきました。

なんて優しいんだろう~。

天候が悪かったせいか、釣果は今ひとつ。

小振りだったけど、それでも4匹釣れて自分としては大満足。

なのに、帰る道中

「先生、あんまり今日釣れなくってごめんなさい」

そんなこと全然ないのに~。

泣かせるな~。

今日は生徒から教わりました。

「先生、釣りで一番大切なことって何か分かる?」

「・・・・」

「忘れ物しないこと!」

なるほどね、キャンプもそうだね。