事務所でお寿司を食べてまして、

まさかなんですけど、

本当にそのまさかなんですけど、

穴子がひざの上に乗っかってきました。

無断で!

えぇ。

タレの方が下になる感じで(;^_^A

ちょっと信じられなかったです。

軽く時間が止まりました。

1時間後に家庭教師が始まるっていうのに・・・

『せめて玉子だったらなぁ~』

とか言ってる場合じゃありません!

現実を直視する必要がありました。

「もしもし~突然穴子がひざに乗っかったんで、今日はお休みにして下さい!」

とか言えないし、

もちろん、このままタレ付きで生徒宅に入るわけにはいかないんです!

こういうときに大事なのは(経験から)

『大胆に!そして堂々と!!』

みなさん覚えておいてくださいね。

そんなわけで

b20120927

大胆に洗いまして、堂々と行ってきました!

若干規模が大きかったせいで、

小一時間では乾ききらなかったんですけど~

堂々としてたおかげで、

全く気付かれなかった模様。

またひとつ、修羅場をくぐり抜けてもうた・・・。

まさかね~。

不名誉な続編が起こるとは。

まぁたぶんこれで最終回です。