みなさん、こんにちは。

先日高校生に英語の家庭教師をしていました。

最近は、スタサプのテキストを高校でも使ったりするんですね~。

Few students remember the name of the English teacher.

日本語訳をして、

その光景がリアルに想像できてしまい、

「これヒドくない???」

生徒と笑っちゃいました。

(ほとんどの生徒が、英語の先生の名前を覚えていません。)

なんという悲劇!

この問題は、明らかにfewの使い方、

notが無くても否定を表現することが出来るというお勉強です。

が、

それと引き替えに、設定が残酷すぎます。

こういう強いインパクトが

記憶とその定着に繋がると思えば、

いっか(笑)